封印映像」タグアーカイブ

【封印映像37 廃工場に蠢く】


封印映像37 廃工場に蠢く [DVD]

見てから時間が経ちすぎて、見直し投稿。

『脱皮』

中学同窓会帰りの記録映像。飲み直そうと友人と家に帰る途中、つけてきたのは〇〇だった!!

公式より。

同窓会の帰り、撮影しながら帰った3人の男性。

投稿者は別れるんですが、ふたりの男性をつけてくる人影が。

一度は見えなくなったので気のせいかと思ったものの、再び姿を現したので、癇に障った男性が蹴って追い払います。

つけていたのは中学時代にいじめていた木下という男性だった様子。

家についた男性たちが呑んでいると、木下を蹴った男性の携帯から投稿者に無言電話がかかってくるとの連絡が入ります。

否定しようと携帯を探すんですが、落としたらしくありません。

すると、玄関を何かで叩く音が聞こえてきて、深夜に訪れる人などありえないので、木下じゃないかということに。

拾った携帯電話で無言電話をかけているのも木下だと思い、ドアを開けると無理やり入ろうとします。

なんとか無理やりドアを閉めるんですが、予想外の自体が起こります。

あ然としながら落ちていた携帯電話を拾う男性に、変わり果てた姿の木下が襲い掛かり、映像は一旦終了。

ただ、実際には撮影は続いており、不安に思った投稿者が友人宅に着くと、撮影中のカメラが落ちています。

声をかけながら部屋に入っていくと、友人が凄い状況になっていて、もうひとりの友人の姿がなくなっていました。

実際に目の当たりにしたら怖いんでしょうけど、映像で見ると怖さよりも驚きの方が強かったです。

『廃工場に蠢く』

Vシネマのロケハンで訪れた廃工場を撮影した映像。

そこに響く不気味な音を聴いた男女に次々不可解な現象が襲い掛かる!

公式より。

ロケハンで勝手に入った廃工場。

投稿者とアシスタントで一通り見て回って、暗くなってきたし、満足して帰ろうとすると、鉄板が落ちたか、ぶつかったかしたような大きな音が。

音のした方に行ってみても何もないんですが、アシスタントの女性が声がしたと言い出します。

男性には聞こえなかったようですが、嫌がるアシスタントの女性に見に行くように指示。

こういう動画で思うんですが、男性の部下ならともかく、女性に見に行かせるのってなんなんでしょうね。

不安になったのか、戻ってくるように声をあげるんですが、返事なし。

何かあったのかと思ったら普通に戻ってくるんですが、その背後に……。

アシスタントのことなどお構いなしにダッシュで逃げ出す男性ですが、足元に異変が。

サブタイトルの話にしてはつまらない話でした。

ある意味社会問題提起かもしれないですが。

『宝物箱』

親に買ってもらったスマホで同級生Rが隠した宝物箱を探している映像。

見つけた箱に入っていた小さなビニール袋を持ち帰るとある異変が・・・

公式より。

スマホを買ってもらった女の子が、転校していった子が埋めた宝箱の中身を見ようという動画。

連れの女の子は良識派なんですが、メインの女の子がとにかくワガママで、メチャクチャ不快です。

子供だけど、酷い目にあわないかなと思ってしまうくらい。

洗面所で持ち帰ったビニールの中身を開けていると、ある異変が……という展開。

洗面所のシーンとは別に、裏事情を調べた後に怪しいシーンが提示されます。

ただ、もうメインの女の子にイラっとするだけの動画でした。

怖くないし、蛆虫っぽいのが気持ち悪いくらい。

『呪界の記録』

オカルト系の雑誌などで活動しているフリーのライターが関係者から譲り受けた映像。

地元の大学生カップルが肝試し中に闇に消えた一部始終が収められていた!

公式より。

肝試しに行ったカップルが儀式なのか、何かの課題なのかわからないですが、人形を樹に打ち付けたりしています。

その儀式が終わったのか、その辺りで霊が映り込んでるなあと思っていたら、気づいた女性が逃げ出すものの、元の場所に戻るという展開。

男性はツタか何かで縛り倒されたまま、どこかに引きづられていくし、女性も映像に映りながら、どこかへ引っ張られていくだけの映像。

POV系のオムニバスでよくある感じなので、どうしても何処かで見たという印象の方が強かったです。

この動画も、女性がかなり嫌な性格で、この巻は

二人組の片割れが不快で、片方が比較的常識人っていう縛りでもあるのか

と疑っちゃいました。

オススメ度(10段階)……★★★★★★
(見やすい感じはするので良いんですけど、登場人物がややイラっとするので、見てて楽しめるかによると思う。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


封印映像37 廃工場に蠢く [DVD]

【封印映像36 きれいになりたい】

『タイムカプセル』

同級生の友達で中学時代に埋めたタイムカプセルを掘り起こした際に撮った映像。

楽しい思い出になるはずが恐怖のイベントへと変わってしまう・・・

公式より。

この巻では一番ゾッとする展開の話。

中学生の頃に埋めたタイムカプセルを大人になって掘りにいった同級生たち。

子供の頃に埋めているので、目印等が大雑把過ぎてなかなか見つからず、辺りが暗くなってしまっています。

それでもカプセルを見つけ、懐かしがりながら取り出すんですが、誰も入れた覚えのないものが。

中学生にしては妙にリアルな絵が入っていて、当時、ちょっと特殊な子がいたことを思い出します。

その絵を広げて見ていると、ごく当たり前のように土気色した腕が絵に伸びてきて……という展開。

割と準レギュラー化してきた霊能者ジョンを呼び、撮影者の女性と会わせるんですが、ジョンの様子がおかしくなるというのもいままでにないパターン。

なんと、あのジョンが流暢な日本語を話します。しかも、その内容が案外エグいです。

絵に伸びてくる腕の以外の映像はそれほど怖くないですが、展開が割とゾッとするので面白かったです。

子供の頃の都合が悪い記憶はなかったことにされるという典型的な現実を描いてる気がする。

『指が好きな女』

久しぶりに会った友人と飲んでいる様子を収めた映像。

盛り上がった2人は友人が泊まるホテルに女性を呼ぶが・・・

公式より。

なんかもうひたすら人の良い友人がかわいそうとしか思えなかった映像。

ふたりで呑んだ勢いで、友人の止まってるホテルにデリヘル呼んで、隠れて撮影しようとする話。

もちろん、本来は撮影なんて禁止だとわかってますが、酔っているので判断力かなりありません。

友人は風俗なんてほとんど行ったことがないらしく、完全に相手に身をゆだねているんですが、女性が新しいことを試したいと言い出します。

【封印映像】だからということを置いておいても、嫌な予感しかしません。

案の定、目隠しして拘束するという状況にされ、女性は男性の上で意味不明なことをしだします。

そして、友人が襲われることになるんですが、撮影者のヘタレ具合もかなりやばい。

明らかに友人が苦しんでる声がするのに、うろたえるばかりで何もできません。

一旦は隠れていたクローゼットから出たものの、再びクローゼットに隠れる始末。

女性はことを終え、帰り支度をしている最中、クローゼットの方を見たので、気づいたとしか思えないんですが、そのまま出ていきます。

友人が酷い目に合わされているのが衝撃映像だと思っていて、最後の解説まで心霊動画だと気づかなかったです。

『シンクロニシティ』

友人の誕生日を2人でお祝いしている様子を撮影した映像。

友人が誕生日ケーキのロウソクを消した後、体調が急変する・・・

公式より。

タイトルがオチみたいな。

友人の誕生日を祝っていたら、友人の様子がおかしくって、撮影者はパニックになるという展開。

映像はわかりやすいんですが、撮影者がパニックになっているので、ちょっと状況がわかりづらいかも。

とりあえず、友人の女の子がかわいいという感想。

ちなみに、その後の展開で霊の正体がわかり、ちょっと不思議な話になります。

『きれいになりたい』

2人組のネットアイドルが芸能活動の一環として撮影された映像。

ファンから送られてきた和櫛が悲劇を生む!

公式より。

ネットアイドル……? どうも内容的にはニコニコ動画の配信者か、YouTuberみたいな活動。

ファンから送られてきたプレゼントを紹介する番組だったらしく、まともなものからネタなものまであった様子。

その中に和櫛があり、きれいになりたいって言いながら女性のひとりが持ち帰ります。

後日、イベントを控えたある日、投稿者が連絡がつかなくなった女性の家に向かうと、浴室にへたりこんでいる女性の姿がという展開。

本来はグロ映像なのかもしれませんが、暗いのでよくわからず。

一応、動画を再確認したら心霊映像が映ってるんですが、蛇足だった気がします。

本作は、

人怖系に見せかけた話が多かった

ですね。

次巻のサブタイトルが『廃工場に蠢く』なんですが、最近動画で同じようなタイトルの朗読や、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)の怖い話で見聞きした覚えがあるんですが、同じじゃないことを祈るばかり。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★★
(普通に良かったんじゃないかと思います。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


封印映像36 きれいになりたい [DVD]

【封印映像35 心霊パパラッチ】

『心霊パパラッチ』

心霊映像業者からの提供映像。

お金目当てで心霊スポットに撮影しに行った業者が捉えてしまったモノとは・・・

公式より。

金目当ての業者というか、男性ひとりなんですが、地元でも知られていない心霊スポットで撮影をするというもの。

なんか何度も事故が起きているのに、地元で何の噂も立たないというのもすごいですけどね。

どこかの高速の下か何かっぽい場所なんですが、時間はかかってるのかもしれないものの、案外あっさりと映ります。、

男性が撮影を続けていると、霊は移動して姿を消してしまうので、男性は怒鳴りながら追いかけて撮影しようとします。

何度かの移動を繰り返すと、花等が供えられているのを発見。

パパラッチというだけあって、よっぽどクズな人間らしく、見ている側が引くような行動にでます。

まあ、そこから先はお約束な感じでした。

『泥の人』

男女3名がハイキングで撮った投稿映像。

楽しげな様子で撮影しているが、この中の1名が霊に取り憑かれてしまう!

公式より。

男ふたり女ひとりの3人でハイキングへ。男のひとりが告白しようと思っているらしく、撮影者はちょっと離れます。

この時の女性の態度がまるで撮影者に好意があるような感じだったので、それ絡みの展開なのかと思ったんですが、別にそんなことありませんでした。

ただ、もうひとりの男性が告白しても、振られていたような気がします。

撮影者が離れたところからやきもきしながら様子を見ていると、女性がどこかへ行ってしまいます。

撮影者が驚いて男性のもとに戻ると、ゴミを捨てに行ったらしい。

しかし、いつまで経っても戻ってこないため、探しに行くんですが、辺りはだんだん暗くなります。

軽く揉め始めた頃、女性を見つけるんですが、様子がおかしく、吐き始める。

タクシーを呼ぼうと携帯をかけようとしてもかからない。にもかかわらず、知らない番号から着信が。

ただ、それも切れてしまうんですが、男性も何かに怯えながら逃げ去ってしまう。

具合が悪い女性とともに残された撮影者は、突如現われた得体の知れないものを目の当たりにするという展開。

何かがいるのはわかったんですが、解説されるまで何だかは認識できませんでした。

映像は怖くなかったですが、過程が面白かったですね。

『帰れなかった霊体』

不気味なビルで次々におきる怪奇現象。そこに映り込んだ異界の者達とは・・・

公式より。

ビルのリフォームの依頼を受けた会社の従業員が参考のために撮影にいくというもの。

不気味な雰囲気の中、撮影を続けていると、布がかぶせられた何かを発見。

布を避けてみると3つの骨壺が。

直後、撮影者は理解不能なものを見てしまうという展開。

後日、田中さんが骨壺と同じ数の霊体らしきものを見つけ、謎の音声にも気づくという田中さんの有能さだけが際立った話。

『ボウボウ』

学生による投稿映像。

そこには偶然、公園で撮影された火の玉が映っていた。

その場所に封印映像スタッフが向かうと、突如何かが襲い掛かる!

公式より。

男性ふたりが火の玉を撮影するんですが、よく見ると火の玉の中心にはあるものが。

逃げている最中に別の存在に襲われるという映像。

その公園に田中さんたちが調査に向かうんですが、田中さんの様子がおかしい。

ぼーっとしたり、突然倒れたりします。

彼女は以前にも憑依されたことがあり、何気に影響を受けやすい人なのかもしれません。

その後、とんでもないものがカメラを直撃し、撮影は強制終了。

もっとも人に当たったら死ぬようなものなので、カメラなだけましですけどね。

由来みたいのを説明していましたが、あんまり興味をそそられませんでした。

映像に関しては、火の玉の方は微妙でしたが、追ってくる存在は実際に出くわしたら結構ビビるかもしれません。

全体的に見慣れてる人にはこんなものかなというレベルですが、もうすぐ夏だし、

普段見ない人たちにはちょうど良い

かも。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(田中さんって地味に有能ですよね。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


封印映像35 心霊パパラッチ [DVD]

【封印映像34 ひよいくぐり】

『ひびわれ』

引っ越した記念に撮影した映像。妻を記録する映像にある異変が・・・

公式より。

予告編の時点でネタバレしてるんですが、引っ越した家の壁にひび割れが現われ、それが広がるとともに妻の身体にもひび割れのようなものが広がるというもの。

映像的には割と怖いかなとは思うけど、あくまでもつかみレベル。

『見えるんです』

精神を病んだ女性の記録映像。風呂場から聞こえる異音と記録された奇異。

そこには衝撃的な事実が隠されていた・・・

公式より。

マンションの管理人に見せるために撮った映像。

映像としては、浴槽のフタが動き、黒い人影が映るというもの。

投稿者が携帯で撮った映像だと、壁に緑色の何かで顔みたいな感じのものが。

インタビューでは声が聞こえてくるとも言いますが、投稿者自身が精神的に危うい女性なので、見始めはどういう方向性の話かよくわかりません。

投稿者はいわゆる事故物件を疑ってるようですが、少なくとも15年くらいは何も起きていないとのこと。

とりあえず、音は配管が鳴るウォーターハンマーではないかということで修理をし、壁に出来ていたシミは消してもらいました。

しかし、後日、投稿者から風呂場に女性が立っていると連絡があり、深夜に恐ろしい出来事が。

投稿者は入院してしまい、母親にインタビューを試みると、投稿者には秘密があったという展開。

正直、霊現象の映像より
投稿者の雰囲気の方が怖い

です。

映像自体は見づらいのでちょっと怖い程度ですが、結構楽しめました。

『犬のおもちゃ』

乳児を撮影している映像。犬のおもちゃで遊ぶ微笑ましい映像に怪奇現象が映る!

公式より。

子供を映している映像に、明らかに不自然な老人の顔と手らしいものが映っているというもの。

「お判り頂けただろうか」が出るまで、床に散らばってる何かだと思って気づきませんでしたが。

映っている子供は投稿者の姉なんですが、すでに亡くなっていて、老人の方も後日の調査で推測できます。

ただ、この話に関しては映像や霊の正体よりも、犬のおもちゃに隠されていた事実の方が不気味でした。

『ひよいくぐり』

古地図研究会の記録映像。

封印されていた伝説が境界線を越えてしまった学生に襲い掛かる!

公式より。

古い地図を確かめにある地域にやってきた古地図研究会の男女3人。

古地図に謎の言葉『ひよいくぐり』という線で消された言葉をみつけ、その場所に行ってみることに。

思った以上に時間がかかったため、辺りは暗くなってしまい、目的の場所は立ち入り禁止区域の中にあるらしい。

立ち入り禁止区域内に入ると、何かの基礎みたいなものがあり、ひとりの男性が記念撮影をする。

その夜、記念撮影をした男性がテントから出ていき、意識はあるものの、自分を制御できない様子。

その男性を追ったふたりの仲間は衝撃的な光景を見ることになるという展開。

立ち入り禁止には立ち入り禁止な理由があるということですね。

さすがに『ひよいくぐり』の語源は無理やり感が強い印象。

不自然なCGが多様されてないため、結構楽しめる巻だったように思います。

絶賛するような傑作ではないけど、全体的に良質なのでオススメ。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(目を背けるようなグロいシーンもないので、テレビの心霊番組が見れるなら大丈夫かと。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


封印映像34 ひよいくぐり [DVD]

【封印映像33 呪われた地下アイドル】

『音鳴り』

婚約を決めたカップルの両親に向けたビデオメッセージ映像。撮影中に空室のはずの隣から物音が・・・

公式より。

婚約を決めたカップルが女性の部屋でビデオレターの撮影をすることにするんですが、彼氏が訪れると隣の家の扉が開いていて、挨拶をしても顔も見せずに扉を閉める。

撮影を始めてしばらくすると、隣から物音がして、ふたりは抗議されてるのかと話し合います。

しかし、彼女の話では隣は空き室で、管理人が見に来るようなこともなかったそう。

というか、管理人なら直接注意に来るでしょうしね。

気になった彼氏が郵便受けから見えるかもと言い出し、彼女が止めるのも聞かずに覗きにいきます。

郵便受けから薄暗い室内を覗き込むと、そこには衝撃的な光景が……という展開。

さらに驚いて彼女の部屋に戻ると、そこでは彼女が予想外の行動をとっているんですけどね。

怖いとは思いませんでしたが、世間では意外とありそうな話でした。

『曰く付き』

番組取材で撮られた映像。事故物件に住む女性の部屋に行くことになるが、想像を絶する現象に遭遇する・・・

公式より。

某テレビ番組か、アダルトビデオかという感じで、インタビューした女性の家に行くという企画で女性の家に行くスタッフ。

はじめは渋っていた女性ですが、家で飲み始めるとからみ酒なのか、スタッフにからみまくり。

仕事を男関係でやめるだけあって、かなりうざいです。

酒をやたらと勧めてきたり、風呂に入らせようとしたりと、渋っていた割には妙に誘ってきます。

やばい感じがしたのか、女性が寝た隙に帰るスタッフですが、薬でも盛られたのか、足取りがおぼつかない様子。

家を出て階段を下りているところで女性の家の中に男性の姿が見え、スタッフは逃げ出します。

スタッフの男性は、てっきり女性が獲物を引き込んで、仲間の男性と酷い目に合わせていると思ったらしい。

実際はスタッフが見た男性は異様な姿勢で、撮影中には気づいていないようですが、別のシーンでも映っています。

後日わかったことがあるんですが、どう考えても霊よりもヒトコワ系のストーリーでした。

『メリーさん』

心霊マニアからの投稿。男3人が山道をドライブしているとカーブに佇む女性を発見するが・・・

公式より。

男3人でドライブをしていたところ、ひとりがここ霊が出るとか言い出し、真夜中なのに女性がたたずんでいるのが見えます。

怖いもの知らずなのか、ひとりが女性を見に行くと、人形を持って帰ってきます。

女性は実はマネキンで、人形はマネキンが持っていたものらしい。

楽しそうにふたりをからかう男でしたが、気味が悪いから捨てるように促され、やむなく車外に人形を捨てます。

車を発進させると、今度は人形を捨てた男が呪われたとからかわれることに。

そんなやりとりをしていると、人形を捨てた男に非通知電話がかかってきます。

はじめは何をいってるのかよくわからなかったようですが、いわゆる都市伝説『メリーさんの電話』のような内容らしい。

「わたしメリーさん、いま○○にいるの」ってやつですね。

そして、電話のメリーさんがカーブにいることを告げると、先のカーブに先ほどのマネキンが。

というより、道を進んでいるはずなのに、さっきと同じカーブに向かっているという謎な状況。

そして、再び電話の着信があり……という展開。

ボーっと見てるとわかりにくいけど、意外と怖い。

『呪われた地下アイドル』

制作会社の御蔵映像。

お金を払ってアイドルとデートしているところを隠しカメラで撮影中にとんでもない事態に遭遇する!

公式より。

アイドルとデートを隠し撮りしていた映像。

制作会社のスタッフなのか、男性がアイドルがデートするサービスを隠し撮り。

女の子は割とかわいいですが、アイドルと言っても地下アイドルレベル。

舌っ足らずな喋りがわざとらしくって、ちょっとイラっとします。

制限時間が来て、延長等のオプションで、ビップルームのようなものがあるというので移動。

ビルに着くと、客がいるのに何故か階段で高層階まで上っていくんですが、途中でおっさんが登場。

どうやらアイドルに金をつぎ込んだけど、金が尽きたんじゃないかという雰囲気。

すでにつきまとっていたのか、こうでもしないと会ってくれないじゃないかとか言っています。

完全にただの厄介です。

隠し撮りしていた男性が止めに入りますが、アイドルを連れて行ってしまいます。

バッテリーも切れそうだし、隠し撮り男が階段で右往左往していると、アイドルの悲鳴が。

その後、衝撃的な展開が起こるんですが、考えられた展開過ぎて、あんまり現実的ではありませんでした。

ありえないとは言いませんが、色々と不自然なので、あんまりゾッとする怖さは感じないかも。

ただ、現実にもこういうファンはいるので、AKB以降の近過ぎるアイドルって考えものですよね。

見終わってみれば、全体的に怖めでしたが、

心霊的な怖さより、ヒトコワ系の怖さが勝っていた

印象。封印された映像という売りなので、問題ないですが。

もうむしろ、【闇動画】のように心霊系を別にして、ヒトコワ系に力を入れた方がウケるような気がします。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(不幸になる撮影者が増えてきたのも特徴かも。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


封印映像33 呪われた地下アイドル [DVD]