【X】


小学生のときに転校し、東京を離れていた神威が6年ぶりに戻ってきた。彼は絶対的な力を持っており、地球の運命を握っている人物だった。神威のもとに次々と能力者が集まり、彼を味方に引き入れようと企てるのだが…。

allcinemaより。

原作が途中で中断したままなため、観ていなかったんですが、ケーブルテレビにて視聴。さすがにこれはない。

詰め込みアニメは良くあるので、ダイジェスト化してしまうのは仕方がないと思います。

キャラクターが多少改変されるのも仕方がないです。

でもね、説明も何もないまま、戦いが始まり、いきなりヒロインと親友が拉致られ、主人公が流されていく。

さすがにそんなアニメに97分はない。プロモーションビデオかと。

むしろ、

97分のネタバレありの予告編

と言った方がいいかもしれません。

そもそも原作がストップしたのも作品中の表現が、現実の残虐事件を思い起こさせるためだったのに、【Blood-C】では画面が白くなりまくるような残虐表現。なんか執筆活動に対する方向性が読めません。

どうせなら、綺麗ごとではなく、赤松健のようにビジネスライクだと割り切ってくれた方が清々しい気もしてきます。

正直、全編観終わった感想が、この作品の主人公がラストで叫ぶ言葉そのものです。

ただ、野上ゆかな名義のゆかなが演じる猫依護刃は、健気でかわいいと思います。

オススメ度(10段階)……★★
(CLAMPファンというか、信者のためにある映画)

blogram投票ボタンにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←頑張る度合いが上がります

《関連リンク》

X [DVD]/関智一,岩男潤子,成田剣

¥8,190
Amazon.co.jp

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    原理主義的CLAMPファンが来ましたよっと
    これは完全にファン向けの作品でしたね
    VHSビデオが部屋にありますよ
    やや角川も「とりあえず出しときゃ売れるから」的なものを感じます
    まあアレですよ、CCさくらからから入ったぐらいはお断りでいいですよ
    CLAMPファンは基本痛いくらいでないとついてこれませんから

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ジョージさん
    コメントありがとうございます。
    まあ、実は最近のが受け付けないだけで、
    聖伝の頃とか、同人時代とかは好きだったり
    します。東京BABYLON時代が一番好きだった
    気がしますが。
    CLAMPファンと称する信者の一番痛い
    ところは、伊庭竹緒に聖りいざの真似は
    やめてくださいという辺りなわけですが。
    同一人物なのにね。
    そういえば、【X】って確か劇場版以外に
    シリーズアニメがあったはず……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です