【リアル鬼ごっこ】


日本で最も多い名字“佐藤”姓の人々が、全国で相次いで亡くなるというニュースが世間をにぎわせていた。ある日、不良高校生の佐藤翼(石田卓也)は、対立する不良グループとの追走劇の最中に異世界へと紛れ込んでしまう。そこでは“佐藤”姓の人々が王の仕向けた鬼に追われ、捕まると殺される鬼ごっこが行われていた。

シネマトゥデイより。

マンガ版しか読んでないため、原作小説の細かい部分がどうなのかはわかりませんが、基本的にはモチーフにしかなってないと思います。

『リアル鬼ごっこ』が開催された真相も違えば、整合性は正しいけど、そこ変えちゃダメだろという部分が変わってるし。

ただ、それでもというか、かえって整合性がとれているため、原作よりも面白い。個人的にはマンガ版>映画>原作という謎の状態になってます。

映画よりマンガ版の方が上なのは、映画版の真相があまりにもしょぼいため。そこがまともならかなりの傑作に推していたに違いありません。

設定の相違で原作ファンには叩かれている本作ですが、パラレルワールドで死ぬと、連動した世界でも死ぬという設定は面白い。しかも、人物によっては殺され方も影響しているのがわかりやすい。

ただ、『鬼』を現実世界で殺す側に置いたパターンはやり過ぎですけどね。『鬼』は減刑目的の囚人って設定が死んじゃうので。

それにしても、この

『鬼』たちのコスチュームがかっこいい!

全身黒装束で、すごくシンプルにもかかわらず、角もないのになんとなく『鬼』っぽい。個人的に欲しいですw

ちなみに【リアル鬼ごっこ2】と話がつながっているので、【リアル鬼ごっこ2】を観るなら本作は必見です。

キャストは主演の石田卓也だけが引き継ぎで、妹や親友はキャスト変更されちゃいましたけどね。

オススメ度(10段階)……★★★★★★
(真相があんなんじゃなければ……惜しい)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめアクション映画リンク集
おすすめSF映画リンク集
おすすめホラー映画リンク集
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


リアル鬼ごっこ [Blu-ray]

5件のコメント

  1. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
     いつも注目しています。
     「リアル鬼ごっこ」小説も映画も見ました。
     原作より映画が怖い珍しい作品でしたね。
     これからもいろいろ教えてください。

  2. カズ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    みなさん 酷評が多い作品ですが 結構楽しめますよね?? 
    鬼 怖いし かっこいいですよね 
    装備もハイテクだしね 主人公鬼を倒したときに
    服を剥いで鬼に変装するのかと 思いきや
    しなかったですよね あそこで工夫ほしかったですよね 

  3. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >カズさん
    コメントありがとうございます。
    そうですね、原作ファンからしたら、
    どうかなという作品ですからね。
    真相はともかく、SFアクション映画と
    しては楽しめましたよね。
    コスチュームチェンジはあえてしなかった
    んじゃないですか? 顔見えなくなっちゃう
    のでw
    2は主人公がおっさん顔になってて残念です。
    時は残酷……。

  4. カズ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    鬼もパワーアップして ましたよね
    そういえば主人公もおっさんに・・・・(笑)
    コスチュームチャンジは高校生がやるには
    抵抗あるかもですね でもその後の展開で
    ビルの屋上で鬼に包囲されたときに いきなり
    鬼の一人が 鬼に襲いかかり 2人を救出
    マスクを獲ると・・・・・みたいなありきたりな
    展開かな~と思ったもので・・・・・

  5. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >カズさん
    コメントありがとうございます。
    そんな展開ありそうな雰囲気でしたからね。
    追い詰められたと思ったら的な。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です