【アイアンマン3】


アイアンマン3 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

スーパーヒーローで編成された部隊アベンジャーズの一員として戦い、地球と人類を滅亡の危機から救ったアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)。

だが、アメリカ政府はスーパーヒーローが国の防衛を担うことを危険視するようになり、それを契機に彼はアイアンマンの新型スーツを開発することに没頭していく。

そんな中、正体不明の敵によってスターク邸が破壊され、これまでのアイアンマンが全て爆破されてしまう。

何もかも失ったスタークだが、人並み外れた頭脳を武器に孤独な戦いに挑む。

シネマトゥデイより。

【アベンジャーズ】から1年後の話で、【アイアンマン】シリーズの完結編。

トニーは【アベンジャーズ】での戦いで死にかけたことから、パニック障害や、不眠症に陥ってしまいます。

その症状はかなりのもので、不安に駆られていることもあり、眠れない間にアイアンマンスーツを作った結果、マーク42まで出来てしまう始末。

もっとも、ナンバリング自体は改造されて別のスーツになっていたり、すでに破壊されてたりもするので、42体あるわけじゃないですけどね。

ローディーが借りパクしたウォーマシンも元はと言えば、マーク2でしたし。

今回はクリスマスシーズンにマンダリン率いるテロリスト、テン・リングスとの戦いを描いています。

昔、トニーに商談を反故にされたキリアンが現われ、ペッパーに共同研究を持ちかけますが、内容が軍事利用されそうなものだったことから断られます。

キリアンの連れがあまりにも胡散臭かったため、まじめなハッピーが尾行するんですが、キリアンの連れに何かを渡された男が大爆発を起こし、ハッピーが重傷を負うはめに。

一方、トニーはマスコミに煽られ、テロリストに自宅の住所を伝えて宣戦布告。思いっきり襲撃されます。

しかも、

自宅が崩壊、自らも敗走

するというかっこ悪い状況に。

不時着したテネシーで出会った少年に助けられながら、テン・リングスのことを調べていくという展開。

クライマックスは残ったアイアンマンスーツが全機発進して、薬で超人化したキリアンたちと戦うことになるんですが、キリアンが強いこと。

ヴィランですら一進一退のような戦いだったアイアンマンたちが紙のようにやられていきます。

完全に使い捨てスーツ状態です。

ここまで強くなってしまうと、爆発するリスクを考えても使いそうな国もありそう。スーツ1着より、人間1人の方が安いでしょうから。

まあ、そうなると、日本の特攻みたいですけどね。

いかにもシリーズ完結らしいエンディングですが、他の【マーベル・シネマティック・ユニバース】シリーズにつながるので、ちょっと空々しいかも。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(【アイアンマン】シリーズだけ観るにしても、この作品の前に【アベンジャーズ】を観ないと意味がわからないと思います。)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
クリスマスにおすすめのアクション映画
おすすめSF映画
おすすめアクション映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


アイアンマン3 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

コメント

タイトルとURLをコピーしました