【アルマゲドン】


地球への衝突コースを取る小惑星が発見された。もしも、テキサス州の大きさにも匹敵するその小惑星が地球に激突すれば、人類の破滅は免れない。これを回避する方法はただひとつ、小惑星内部に核爆弾を設置し、内側から破壊するしかない。そしてその任務に選ばれたのは石油採掘のスペシャリストたちだった。刻々と迫る滅亡へのカウントダウンの中、人類の運命を委ねられた14人の男たちは小惑星へと飛び立った!

allcinema ONLINEより。

簡単に言うと、地球はアメリカが守ってますよという映画。

あれですね。特撮モノで世界征服を企む組織が何故か日本から侵略してくるので、日本にいる戦隊が倒しますの方式がグローバル化した感じ。

テキサス州並のサイズの小惑星が地球に向かっていて、その破片みたいのが降り注いでるのに、各国は見上げるだけ。

そんな中、アメリカが任務につかせたのが採掘野郎ハリー。理由が採掘機の使い方がわからないから。大雑把です。

2週間もあるんだから、せめてアメリカだけにまかせず協力してやれよと思ってみたりするものの、ブルース・ウィリスならボヤきながら地球を守りそうだから不思議です。

最近、思うんですがアメリカでウルトラマンをシリーズ化したら、ぜひ人間の姿をブルース・ウィリスに演じて欲しいと思ってます。

まあ、こんなハチャメチャな話をマイケル・ベイが撮ったら、いまの人たちならラジー賞を受賞してそうなイメージでしょうが、これが意外に面白い。

もちろんリアルさはかけら程もないですが、アクの強いキャラクターたちに、派手なCGに始まり、ところどころに散りばめられたシニカルな笑いが娯楽大作に仕上げてくれています。

特に隕石が落下しまくり、ビルや車が破壊されるシーンはリアルではないものの、

爽快な派手さ加減

です。

そんな作品なので、頭からっぽにして楽しんでいると、突然感動させられるので、ビックリです。

だが、『ロシアの英雄』。奴はいらない。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★★
(観ておいて損はない映画)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめSF映画
おすすめアクション映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


Blu-ray

4件のコメント

  1. Arinko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    をブルースに!(o≧∇≦)o(爆)~
    ど、どうしよ~
    見たい!
    enta_mattariさん最高です。
    しかし、映画に話を戻すと(笑)アメリカに良くあるヒーローものですよね。
    実際あんな死ぬ間際まで見て貰って、 アイ・アム・ヒーロー!って(笑)可愛いです。
    だからこそ、マトリックスのネオが、誰にも分かって貰えなくても最後に命を欠けて死んでしまったときの驚きは大きかったです~
    って、長々とすみませぬ~

  2. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Arinkoさん
    コメントありがとうございます。
    いやあ、ふといつも地球とか救ってるよなあ
    って思ったら、そうだよなあってw
    マトリックスのネオは、どちらかというと、
    ヨーロッパ系の英雄っぽい。アメリカみたいに
    俺が! 俺が! ではなくリアルな感じ。

  3. あいみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    この映画は大好きです(^O^)/
    ブルース・ウィリスかっこよすぎ!
    何度も泣かされました(´Д`)
    すごくよかったんだけど、ただ…松田聖子はいらなかったのでは(;-_-+

  4. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >あいみさん
    コメントありがとうございます。
    地味に最後の父娘の通信で泣いちゃいました。
    松田聖子……気にもしてなかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です