【TRICK トリック 新作スペシャル3】

解くと必ず死ぬ暗号!

骨肉の遺産争いの只中で幕を開ける不可解な連続殺人――

超常現象としか思えない仕業によって一族の人間が次々と命を奪われていく!

奈緒子&上田コンビが挑む前代未聞のトリックの数々!

因習に縛られた一族の哀しい秘密と、恐るべき真犯人の正体とは

公式より。

【トリック劇場版ラストステージ】に先がけた新作スペシャル。ネットでは原点回帰で面白いと、概ね高評価。

ただ、個人的には面白いとは思うけど、原点回帰かなあと、ちょっと違和感。

仲間由紀恵演じる山田と阿部寛演じる上田のやりとり自体は、約15年という年月が熟年夫婦のような雰囲気をかもし出してますが、確かに初期に近いかもしれません。

ただ、作品そのものが異能を持つ者なのか、トリックなのかわからない相手の罪を暴くという感じではないんですよね。

今回のストーリーは、資産家の一族の当主が亡くなり、遺産を当てにしていた3人の娘たちが一族に伝わる財宝を狙うというもの。

もちろん、推理ものなので、財宝の在り処を確信した相続人が殺されていくわけです。

あらすじだと超常現象で死んだように書かれていますが、起きたことだけを考えると、

胸を刺された人物以外は事故死

です。

上田がいなかったら、不審ではあるけど、財宝を探している最中の事故死でもおかしくない。

多分、その辺が前述の違和感なんでしょうね。シリーズ初期では上田は知ったかぶりで、山田の手柄を横取りするキャラクターだったのに、シリーズを重ねるごとに自分で謎を解いてしまってます。

気絶するのも耐性出来てきちゃったし、犯行が手品やトリックでなければ、上田だけで話が済んでしまうんじゃないかと。

また、今回は小ネタが幅広く、比較的新しいものから古いものまで仕込まれてます。

ある意味、全年齢対象とも言えるんですが、幅広過ぎて、元ネタがわからない人たちも多いんじゃないかと思いました。

ゲストの3姉妹が国生さゆり、藤田朋子、飯島直子なんですが、『バレンタイン・キッス』ネタや【渡る世間は鬼ばかり】 ネタはともかく、飯島直子の【DAISUKI】や【スーパージョッキー】ネタは30代以上じゃないとわからないんじゃないでしょうか?

逆に新し目のネタで、【あまちゃん】や【ジョジョの奇妙な冒険】のネタがぶっ込まれているので、最近のそういうネタを知らないと、何をしているのかわからないかもしれません。

ちなみに今回も金田一の作者である横溝ネタがモチーフなんですが、【獄門島】で巡査だった上條恒彦が弁護士役で出ています。

で、ちょくちょく「さぁ、いま~」とミュージカルみたいに歌い出すのが意味不明な人が多いんじゃないかと。

というか、【トリック】を観る層で、上條恒彦がフォークソングを歌っていて、尚且つ、【出発の唄】を知ってる人たちがどれだけいるんでしょうね。

まあ、そういう謎のネタを調べるのも【トリック】ファンには一つの楽しみではあるとは思いますが。

恒例となったエンドロールでの会話ですが、【トリック劇場版ラストステージ】への振りになっているので、両方観る人は先にこの【新作スペシャル3】を観ることをお勧めします。

逆でも、ああ、あれのことかとはなりますけどね。

真相のネタバレになるので詳細は書けないんですが、あの真相って【金田一少年の事件簿】のあの話が元ネタなんですかね?

ネタとしては一般的にもあると思うんですが、金田一つながりなのかが判断つきませんでした。どうなんだろう?

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(可もなく、不可もなく。小ネタがわかるかどうかが楽しめるかの分岐点)

《関連リンク》
おすすめ推理映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


トリック新作スペシャル3(本編Blu-ray&特典Blu-ray2枚組)

コメント

タイトルとURLをコピーしました