【シークレット ウィンドウ】


シークレット ウインドウ [Blu-ray]

どしゃ降りの雨の中、モート・レイニー(ジョニー・デップ)はモーテルの前に車を横付けにし、異常な興奮状態でドアをけ破った。そこには彼の妻エイミー(マリア・ベロ)がテッド(ティモシー・ハットン)と一緒にいた。

シネマトゥデイより。

スティーブン・キングの原作をもとに、ジョニー・デップが主演ということで話題だった作品。

ストーリーも面白い。展開もテンポいい。役者の演技も別に問題ない。なのに、何故か

傑作と思えない

作品。いや、本当に見入るんですよ。確かに途中というか、早い段階で察しはつくけど、それもあんまり気にはなりません。

それなのに、手放しで勧めることが出来ないんですよね。『衝撃の結末』系を好む人には勧めること多いですけど。

正直、何がひっかかるのかは良くわかりません。もしかしたら、あまりにも定番過ぎるのかも。

ネットのレビューで、意味が分からないと書いている人がやけに多いんですが、1回観れば充分わかるオチだと思うんですけどね。

スティーブン・キングの原作とはオチも違うので、ジョニー・デップの演技を楽しむ映画だと思います。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(惜しい作品というのは、こういうのを言うのかも)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめ推理映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


シークレット ウインドウ [Blu-ray]

コメント

タイトルとURLをコピーしました