【スティクス ~冥界の扉~】

Pocket

不眠症に陥った男の悪夢を描いたサスペンススリラー。心理療法士のジョエルは不倫をきっかけに妻と別れ、以来眠れぬ夜を過ごしていた。ある日、彼が受け持つ3人のPTSD患者にグループセラピーを始めると、自らの精神にも奇妙な変化が起こり始め…。

公式より。

いわゆる『衝撃の結末』系の作品ですが、色々な意味で終わってる感が。

オープニング直後、いきなり不倫バレ。奥さん逃げる。シーン変わって「……」。その時点で自分内終了。

嫌な予感がするまま、垂れ流しで観てみましたが、オチは予想通り。せいぜい3つくらい想像すれば、どれかが当たるというレベル。

これでまた役者さんに何かを感じたり、緊張感があればいいんですが、それもないので下手すると寝ます。

唯一、楽しめるとしたらハゲのおっさんのキレ芸と、サスペンスアクション映画の主人公のような立ち振る舞いw

オススメ度(10段階)……★
(勧めるべき要素がない)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←頑張る度合いが上がります

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ははは。
    私もコレ観て寝ました。
    確か、半分も観てなかったような…
    なので内容覚えてません…続き?観ません。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ハーコンさん
    ん~、観るまでもないですねw
    垂れ流しで観てるんじゃなければ、ディスク交換
    してたと思うし。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    これ、最近英語でみてよかったよー。
    こういうのって、訳が悪かったら、もうだめだもんねー。残念だったね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ななーし。さん
    コメントありがとうございます。
    訳なんですかね。この作品に関しては、
    展開自体が良く言えば定形、悪く言えば
    盛り上がりにかけるような印象でした。
    久々に観たら、違う感想を抱くかも
    しれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です