【ロスト・ボディ】

Pocket


ロスト・ボディ Blu-ray

ある晩、死体安置所の警備員がトラックに衝突、轢死する。

彼は何かから必死に逃走中でパニック状態であったらしい。

その頃、安置所からはマイカ・ビジャベルデという女性の死体が消えていた。

死体失踪の事件担当となった警部のハイメは、マイカの夫アレックスに連絡をつけて調査を始めるのだが、やがてアレックスには愛人がいたことが明らかとする。

しかもアレックスは資産家の妻を殺害しようとしていた。

ところが、妻は夫の計画を既に掴んでいたかのような節があり…。

allcinema ONLINEより。

死体安置所の警備員が事故に遭い、安置所から死体が消えたことから始まるサスペンス。

死体はマイカという女性なんですが、夫のアレックスが遺産目当てに殺害しています。

共犯は元教え子で愛人のカルラ。

死体がなくなったことを告げた際の様子から、警部のハイメはアレックスが妻殺しをしたと疑い始めます。

しかし、アレックスはアレックスで、実はマイカは生きていて、自分とカルラに復讐しようとしていると考え始めるという展開。

現在と過去をザッピングするように映し出す演出はわかりづらい。

ただ、その度に

話が二転三転するので、意外と飽きずに見られます。

警部のハイメがやたらとアレックスに突っかかるのが、刑事魂というにはちょっと異常で気になるところ。

死体はなぜなくなったのか、マイカは生きているのか等クライマックスまで本当にわかりません。

真相も衝撃的で、なんとなくそうかもなとは思っても、最後まで確信が持てないので自分で推測するのが好きな人にはより楽しめそうな作品でした。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(主要人物全員が好感度低いので、感情移入はしづらいかも)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

《関連リンク》
おすすめ推理映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ロスト・ボディ Blu-ray

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください