【グランド・イリュージョン】

マジシャンとして一流の腕を持つアトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、フォー・ホースメンというスーパーイリュージョニストグループを束ねていた。彼らはマジックショーの中で、ラスベガスから一歩も動くことなく、パリにある銀行から金を奪ってみせた。この件を受けて、次の計画を彼らが実行する前に食い止めようとFBI特別捜査官のディラン(マーク・ラファロ)が捜査を始めるものの……。

シネマトゥデイより。

予告を見て想像した内容とは違っていましたが、面白かったトリックもの。くくりとしてはスリラーになるんですかね。

予告やジャケットを見た印象では、ラスベガスからぱりの銀行を襲うというのがメインで、それがクライマックスという印象。

でも、実際は銀行強盗は作品中最初のショーで、『フォー・ホースメン』がどうやって遠く離れたパリの銀行を襲い、何が目的なのか探るというストーリー。

ぶっちゃけたことを言ってしまえば、マジックショーの知識があれば、どういう方法なのかはすぐわかります。

残念ながら自分もたまたま知っているマジックだったので、驚きはありませんでした。

でも、それを踏まえても見た目的に派手だし、観ていて面白い。【プレステージ】とか面白かった人には本当にオススメ出来ます。

しかも、途中で『フォー・ホースメン』たちが何をしたいのかわからない行動をとるんですが、それにもちゃんと理由があったり。

どうでも良さそうな行動すべてに意味があって、

最後までにはすべてがつながる

というのも素晴らしい。

惜しむらくは黒幕の正体が納得出来ない人たちも多いだろうなと。他のことが伏線としてつながっているだけに、そこだけ説得力がないんですよね。

そこまでに何らかの振りがあれば良かったのに。

クライマックスのどんでん返しの連続が面白いので、Yahoo!のユーザーレビューとかは見ない方が良いです。ちょくちょくネタバレされてますた。

まさか、アメフト選手と思い込ませる催眠ショーにまで意味があるとは思いませんでした。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★★★
(マジックはネタを知らずに観るに限ります)

《関連リンク》
おすすめ推理映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


グランド・イリュージョン ブルーレイ スタンダード・エディション [Blu-ray]

コメント

タイトルとURLをコピーしました