【ブラック・ボックス~記憶の罠~】

Pocket

アルチュール・セリグマンは運転中に自動車事故を起こし、シェルブールの病院で昏睡状態から目覚める。事故の詳細や何故パリを離れたのか記憶がない。看護師イザベルは、事故後の昏睡中に彼が意味のわからないことを話していたという…。全てを疑え!記憶の深層《ブラック・ボックス》に仕掛けられた罠を解き明かせ!!

DMM.comより。

最初から最後までつまらない2時間サスペンスドラマを観ているよう。オチも読めていて、ただ消化していくだけのような時間の無駄さ加減。

断片的に差し込まれる記憶のシーンも同じようなシーンだったため、途中からは鬱陶しく感じるだけだし。

さもリュック・ベッソンが何かしているような売り文句ですが、監督でも、脚本でも、製作でも、主演でもなく、何を仕掛けたというんだろう? という部分が最大の謎な気がするスリラー。

オススメ度(10段階)……★
(単純につまらない)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←頑張る度合いが上がります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です