【スクリーム】

Pocket

カリフォルニアの田舎町、ウッズボローで殺人事件が起きた。高校生ケイシーが不気味な電話を受け取った後、恋人と共に惨殺されたのである。同じ高校の女生徒シドニーもまた、その電話を受け取っていた。彼女はマスクを被った人物に襲われたが、駆けつけた恋人ビリーに助けられる。だがビリーは犯人として疑われ、逮捕されてしまった。しかし、またもシドニーに不気味な電話がかかってきたのだ……。

allcinema ONLINEより。

過去のホラーの『お約束』を会話で紹介しつつ、それを否定する形で殺人が展開していくホラーサスペンス。

この作品あたりから

ホラーとサスペンスどちらかのジャンルに分けづらい

作品が増えてきたような気がします。

様々な作品でパロディになっていることも、ターニングポイントとなった証でしょう。

面白いのが通常こういったホラーの殺人鬼が無敵なのに対し、ただの人間だということ。当ブログで推理のカテゴリーにジャンル分けしていているのはそのため。

この無敵じゃないというところが作品に面白みを高めていて、襲われる側が案外反撃したりして、たまに殺人鬼の方が転倒したりもします。

ただの人間なので、間抜けな行動をとってる間に逃げられたりとか、障害物に邪魔されて転ぶとか、殺人シーンの途中で笑いを誘うようなシーンがあるのも珍しい。

最近でこそ、そういったシーンがあるホラーもありますが、ホラーコメディ以外ではそうそうないと思います。本来ならシリアスなホラー、またはサスペンスなので。

また、犯人が本当に意外な人物なので、普通の脳では途中の段階で確信するのは難しいです。こいつかな? と思っても、どう考えても不可能だったりして、真相を確信するには至りません。

むしろ、この作品に関しては犯人を途中で確信したという人は、思い込みが激しいだけだと思います。推理映画やホラー映画に慣れている人なら推測は出来るでしょうけどね。

この作品自体も面白いですが、下ネタが平気な人には【最終絶叫計画】も併せてご覧いただきたい。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★★★
(もはやおすすめの定番となっている作品)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめ推理映画リンク集
おすすめホラー映画リンク集
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


スクリーム [Blu-ray]

2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    いつも面白い視点で書かれていると思っていましたが、enta_mattariさんの記事で一番のお気に入りになりました!(o≧∇≦)o
    スクリームあたりからなんですね!人間っぽい犯人のホラーの登場は~
    思い起こすとそんな気がしてきましたが、気がつきませんでした~

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Arinkoさん
    コメントありがとうございます。
    よく変わってるとは言われます(‐^▽^‐)
    普通の視線で書いてもまともな人には
    かなわないので。
    それより前のは人間でも完全に人間離れした
    能力だったりするんですよね。それか
    完全にミステリー。殺人鬼だとジャック・
    ザ・リッパーやオペラ座の怪人も人間ですが、
    映画だと変な能力だったり、人間味が
    ないんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です