【パラノーマル・アクティビティ4】

Pocket

2011年、ネバダ州の外れ。アレックスの家の隣にある人物が引っ越してきた頃から、アレックス一家を不思議な現象が襲う。ある日、アレックスは不思議な現象を撮影しながら、テレビ電話でボーイフレンドと話していた。そして家の前にいた不気味な少年と目が合った瞬間、突然パソコンのディスプレイにノイズが生じ、さらに家中のドアが開き……。

シネマトゥデイより。

シリーズ4作目にして、やっと時代が進んだ感じです。これまで同時期や過去に戻ってばかりだったので。ちなみに4作目と書いてますが、実際は【パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT】があるので、本当は5作目。

まあ、【パラノーマル・アクティビティ 第2章 TOKYO NIGHT】は本筋に大きな影響のないスピンオフみたいなものなので、観なくても大丈夫ですけどね。

今回は美少女アレックスと両親、弟ワイエットの隣に引っ越してきたロビーを預かったことで話が展開。

アレックスは本当に15歳とは思えないほどの美人だし、明らかに胡散臭いロビーはルックスはもさいけど、雰囲気だけは【危険な遊び】のマコーレー・カルキンを彷彿とさせます。

今回も胡散臭い子供に、どう見てもケイティな入院したはずなのに妙に元気なロビーの母親、相変わらずの見えない友達等細かいネタが続いて、ダレるのが嫌いな人には楽しめない作品になっています。

ただ、チャプター14以降は結構怖いです。というか、

状況設定理解したら、チャプター14まで跳んでもいい

くらいの勢いです。実際にはストーリーを補完しているので、途中も見るに越したことはないですが。

ケイティが相変わらずのアサシン振りを発揮する上、これを目の当たりにしたら、さすがに怖過ぎるという雰囲気を醸し出してくれています。とても、ロビーの母親として挨拶してきた人物と同じ人には見えません。

ラストチャプターにいたっては、もうゾンビ映画なんだか、悪魔映画なんだかよくわからない感じになってますが、本編ラストの2チャプターに関しては、シリーズ最恐かと。

もっとも、個人的には霊のことを訴えかけても信じてもらえないんですが、信じなかった人が目の当たりにして誰かに訴えても信じてもらえないという連鎖の方が怖いかもしれません。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★
(もうちょっと間に適度なショックシーンがあると、人に勧めやすいんですけどねえ)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめPOVホラー映画
おすすめホラー映画リンク集
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


パラノーマル・アクティビティ4 [Blu-ray]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です