【人形霊】

Pocket

森の奥深くに建てられた古びた人形ギャラリーに招待された、新進気鋭の彫刻家・ヘミ(キム・ユミ)、明るい女学生・ソニョン(イ・ガヨン)、野心的な写真家・ホン(イム・ヒョンジュン)、男性モデル・テスン(シム・ヒョンタク)、球体関節人形を愛する少女・ヨンハ(オク・チョン)。ある日、ヨンハが何者かに惨殺され……。

シネマトゥデイより。

ジャケットのイム・ウンギョンの可愛さで借りた作品。DVDリリース当時、結構人気がありました。

が、観てみたらイム・ウンギョンは主役でなく、謎の少女役。

じゃあ、人形持った画像をアピールするなよ!

と言いたくなるくらい、主役の新進気鋭の彫刻家ヘミ役のキム・ユミがおばさんっぽくてガッカリします。

念のため、補足しておくと、キム・ユミ自体は綺麗で若い女優さんです。この作品のヘミ役が変におばさんっぽく見えるというだけですよ。

また、正直最初の前説の出オチ感が否めないため、こういうオチなんだろうなって予想した状態で視聴することになり、人によってはグダグダに感じます。

でも、劇中に出てくる『球体関節人形』の出来が良く、不気味なため、油断してると意外にドッキリさせれらます。

殺人の理由にしても、言いたいことはわかるけど、それは無茶だろうと思うような理由な上、相手に伝わっていないという空しさ。

本来なら切ない話になるはずが、ヘミのキャラ付けというか、記憶力が悪いので、ヘミは死んでもいいと思ってしまいそう。

特に人形好きの人たちから観たら、ヘミの冷たさというか、人形の扱いの酷さに閉口するみたいです。

本当に何らかの感情をこめられた人形って怖いですよね。

オススメ度(10段階)……★★★★
(主人公が色々と台無しにしてるので)

blogram投票ボタンにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←頑張る度合いが上がります

《関連リンク》

人形霊 [DVD]/イム・ウンギョン,キム・ユミ,オク・ジョン

¥3,990
Amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です