【ラストハザード 美しきジハード】


人間の心を持った美しきゾンビの孤独な戦いを描く新感覚ホラーアクション。人間に憧れながら、社会に溶け込みひっそりと暮らすハーフゾンビ・アンジェラ。だがある日、増殖したゾンビ種と人間の戦いが始まり…。

DMM.com(多分公式)より。

結構、設定は斬新。ハーフゾンビという呼び方は微妙だし、ゾンビVS人間の戦いというほど大規模な戦争ではないですが。ちなみにゾンビですが、よくあるゾンビ映画のような食人衝動はありません。

それでも、殺された人たちがゾンビとなっても、生前の人格や記憶を有していて、なんとかゾンビであることを隠しながら生きていくという状況や、社会もゾンビという存在自体は受け入れている辺りが面白い。

隠れてコミュニティを作っているシーンや、通りがかりに暴力を振るわれるシーンを見る限りだと、差別されていることに間違いはないですが。それでも受け入れてゾンビを雇い入れている食堂とかもあったりして、差別社会のドキュメントのよう。

まあ、受け入れる側がいれば、排除しようとする集団もいるわけで、ゾンビを狩っている集団が現れ始めます。なんだろう、この辺の感じってネオナチとユダヤ人の関係みたいなものなんですかね。

で、アンジェラの周囲を介して、ゾンビを狩ろうとする集団と、狩りに対抗して人間を食べて生き残りをはかるゾンビ集団の戦いが始まるのですが、アンジェラは戦いの発端になるとはいえ、関係ありません。

どっちかというと、巻き込まれた不遇な人。元々自分を殺してゾンビになる原因である彼氏のせいで、自分のいたゾンビの集団を壊滅されるは、知り合いのゾンビに捕まるはでいいことなしです。

なんとなく、こういう映画の場合、主人公の女性は抵抗する組織の中心となって戦うとかなりそうなもんですが、受け入れ先もなく、自分も戦闘能力とかあるわけでもないので、特にそういう流れにもなりません。

ホラーやアクションというよりは、ゾンビが発生した社会のドキュメントを元にしたドラマと思ってみれば、結構興味深い映画です。

とは言っても、グダグダ感も感じるので、そう割り切れる人以外にはオススメしません。

オススメ度(10段階)……★★★★
(個人的には面白いけど、勧められるほどの名作ではない)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめホラー映画リンク集
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ラストハザード [DVD]

2件のコメント

  1. しーど より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ゾンビ映画ですか?
    ファンとしては見逃せません。必見です。

  2. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >しーどさん
    ちょっと毛色が違いますけどね。完全に知能や感情を有しているので、本当は死んでいるということ以外、人間と代わりがないので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です