【新クライモリ デッド・フィーバー】

Pocket

女子大生のルーシーは2週間前に知り合ったトムが運転をする車に乗り、森に佇むホテルを目指していた。

だが、森のあちこちに看板があるが、その通りに進んでも同じ道に戻ってしまう。

車を走らせ続けると、突然何者かが飛び出してきたため、トムはブレーキをかける間もなく轢いてしまった。

瀕死の男はこの森には“奴ら”がいると繰り返すが……。

公式より。

【クライモリ】シリーズがリリースされてると思い、視聴。

始まってしばらくして、いつも序盤にある奴らによる惨殺シーンがないなあと思いつつ、新シリーズで仕切り直しかと思ってました。

結果、なんのことはない

【クライモリ(Wrong Turn)】シリーズではありません

でした。当然、奴らはでてきませんし、内容的にもスラッシャーでも、ゴアでもありません。

【クライモリ 禁漁区】や、【バタフライエフェクト イン クライモリ】はわかりやすかったですが、これはわかりませんでした。

いつもの食人クリーチャー一家が出てくるようなスラッシャームービーではなく、どちらかと言えばヒッチャー系。ちなみにジャケットのデブもいません。

フェスのために森の中にあるホテルに向かうふたりの若者たちが、道に迷った末、乗せた男マックスがイカレていたというストーリー。

とにかくほぼ全編車で道に迷ってるシーンで、登場人物も実質3人という低予算丸出しな作品。

トムの言動があまりにも不審なのと、どう考えても超常現象でしかありえないことが起こるので、はじめから【クライモリ】シリーズではないと思って見たら、それなりに面白いでしょう。

オススメ度(10段階)……★★★★★
(ヒッチャー系としてならそれなりだけど、便乗タイトルは良くない)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


新クライモリ デッド・フィーバー [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です