【ハウス・オブ・ザ・デッド】

Pocket

アリシアたち5人の若者は、無人島で秘密のレイヴ・パーティーがあると聞き、島に上陸する。

しかし会場には無残な死体の山が……。

この島にはなぜかゾンビが生息し、人間たちを次々と襲っていたのだ。

シネマトゥデイより。

変な評価が多い不思議な作品。ゲームはやったことがあったんですが、あらすじがあまりにも違うので食指がわかなかったんですよね。

で、いざ観てみたら評価が不安定なことに納得。

キャラクターやストーリー、展開は普通。というか、むしろ王道な感じでまともな部類。

ただ、それに付け加えたものが悪かった。

ゲームの映画だからか、ゲームのオリジナル映像が差し込まれてるんですよね。

それがとてつもなく蛇足。試みとして斬新とか思ったんでしょうけど、ゲーム映像と映画の映像があっていないため、ただのうっとおしいカットインと化してます。

クライマックスというか、小屋を目指してゾンビと戦うシーンでも、マトリックスのような映像を目指したかのような印象。

あまりにも突然のスタイリッシュな映像で、『お前ら強すぎないか?』と思うような戦い方。一部のメンバーにいたっては、そのまま格闘技界に入れそうです。 武器も使い慣れてるし。

多分、そういった『狙い過ぎた手法』が変な評価が多い理由なんでしょうね。

個人的には小悪党のくせに、意外と忠義心が厚く、思いやりのある男だったサリッシュが脇役のくせに印象に残っただけの映画。

初めからB級と思ってみれば、案外悪くないし、続編への伏線になっているので、観ておいた方が良い作品。

オススメ度(10段階)……★★★★
(【ハウス・オブ・ザ・デッド2】を観るなら必須。変なこと狙わなければ、それなりの作品になっていたと思う)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
ホラーゲームが原作のホラー映画
ゲームが原作の映画
おすすめホラー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ハウス・オブ・ザ・デッド [DVD]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です