【グロテスク】

Pocket

会社の同僚である和男(川連廣明)とアキ(長澤つぐみ)は、初めてのデートで喫茶店を出たところを何者かに拉致される。気が付くと二人はどこかの薄暗い部屋の中で口には猿ぐつわをされ、体は台に縛りつけられていた。そして彼らの目の前には、見知らぬ巨漢の男(大迫茂生)が立っており、次々と多種多様な拷問具らしきものが運び込まれ……。

シネマトゥデイより。

ああ、なんでこんなの借りちゃったんだろう。

『問題作』っていうから【ホステル】のような作品を想像したのと、エンディングだけ観たことあったので過程を観ようと確認。

いや、まあある特定のシーンを撮りたいから、それに合わせてストーリーを後付けするとかはよくある話。

もしくはAVのようにストーリー部分はどうでもよくて、目的のシーンが延々とというのもありだと思う。

実際、ストーリー部分を重要そうな会話まで早送りしていたんですが、ほとんど通常再生することなく終了。

途中に激しいスラッシュシーンもなく、かと言って深みのある設定やストーリーもない。本当に時間の無駄でした。

白石晃士監督の作品って都市伝説等のモチーフがあるものはそれなりに出来がいいのに、オリジナルになると突然カス映画になるのはなんなんでしょうね。

フェイクドキュメントものとかはB級ホラー好きにはたまらない感じなんだろうけど。【裏ホラー】とか面白いのにね。

オススメ度(10段階)……★
(勧められない)

blogram投票ボタンにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←頑張る度合いが上がります

《関連リンク》

4件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    別の意味で問題作かとw
    見事に外したようですね
    私も先日グリズリー2010で外しました 爆
    まぁギャンブルみたいなものだと
    割り切っていますw
    一応は見ておかないと・・・・ね
    ホテルゾンビみたいな当たり?もあるしw
    (貴方の昔の某ブログサイトのレスを読んで爆笑したことがあります ジャケットうめずかずおって 笑)

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >Horrormenさん
    いつぞやの隣の女性をバラバラにした殺人事件とか考えると問題作なんでしょうが、本当にダメな意味で問題作ですね。これと比べると、【オールナイトロング】とか本当に『問題作』。
    初めて倍速で見てなお、時間の無駄と思った映画でした。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    ありえる展開ですが リアル感がないですよね
    引きずりすぎかも・・・ もっと被害者を増やして じゃんじゃん次から次に見たいな展開だったらよかったかもです

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >カズさん
    コメントありがとうございます。
    以前の被害者の無残な姿とかあればいいです
    けど、突然カップル拉致して、愛を見せろ
    とか雑過ぎる。
    中盤の助けてもらって、喜ぶとことかも
    意味不明だし。
    これならどこぞの漫画のように、大富豪が
    愛を見てみたくて、高額の賞金をエサに
    『試練』を与える方がまだリアル。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です