【ディセント2】


アパラチア山脈の洞窟探検に出掛けた女性6人のグループが行方不明になるという事件が発生。そのうちの一人、サラ(シャウナ・マクドナルド)だけが血まみれの状態で生還する。保安官(ギャヴァン・オハーリヒー)が残りの仲間たちの安否を尋ねるが、サラは意識が混濁していたため、救助隊はやむなく彼女を連れて洞窟に向かうが……。

シネマトゥデイより。

評判が良かったためか、パチモンが出まくった作品の正統な続編。ストーリーも続いています。

前作のラストで打ちひしがれたサラですが、いきなり脱出しています。実は前作のラストが実は心象風景で、実は脱出した時点が現実部分という意見も。

ただ、それは多分間違いで、実際は建物から出てきたようです。レビューを確認してみたら、前作は本当に誤解を生むシーンが多かったようですね。

今回のトラブルメイカーは保安官でボスと呼ばれているおっさん。本当にホラーに出てくる偉そうな

おっさんはろくな事しません。

拳銃暴発させて洞窟内で落盤起こしたり、明らかに危険な状況なのに手錠してみたり。

【フィースト】の『バーテン』に比べたら可愛いもんですが。

さすが、行方不明の5人を探すためとはいえ、記憶喪失の人間を連れて行く無茶をするだけあります。

また、前作でどう考えても死んだと思われていたジュノが、【トゥームレイダー】のような格好で復活。地底人を虐殺し続けて生き残った模様。

バイオレンス度が跳ね上がったサラともども残虐超人のようです。最終的にはキャメルクラッチで身体を真っ二つにした相手をラーメンにして食べるのかもしれません。

でも、この作品の語るべきところは賛否どころか、困惑しかされなかったラスト。こんな蛇足なエンディングはそうそうありません。

伏線は張ってありましたが、生存者が出て終わりでよかったんじゃないかと。

ネットでは色々と推測が語られていますが、みんな根っこの部分を忘れているようなので、納得いく理屈はいまだ見出せず。

あのラストでなければ、かなりおすすめな作品でした。

オススメ度(10段階)……★★★★★
(ラストの評価込みでこの評価)

blogramのブログランキング

《関連リンク》
洞窟での恐怖
おすすめホラー映画リンク集
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ディセント2 [DVD]

2件のコメント

  1. eiri より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ディセントは、あらすじを何かで見て少し知っていましたが、
    enta_mattariさんのレビューを拝見して、無性に観たくなってきました( ̄▽+ ̄*)
    1作目と2作目の赤字のツッコミがツボでした。
    実際観てジュノとおっさんを確かめなくちゃ!
    (【フィースト】の『バーテン』とやらも気になりますが…)
    時間が出来たら、2作続けて観てみようと思います。
    次の更新も楽しみにしています。

  2. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >eiriさん
    コメントありがとうございます。
    モンスターホラーにありがちなエゴの塊な
    感じな上、ろくでもないことばかりして、
    周囲が迷惑をもたらす人物たちです。
    地底人が全裸なので、ちょくちょく汚い尻が
    アップになったり、排泄シーンとかあったり
    するので、みんなでとかは避けた方がいいと
    思います。排泄の方はどっちかというと、
    小ネタ的に苦笑いするところですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です