【スリーピー・ホロウ】


1799年。ニューヨーク北方の寒村スリーピー・ホロウで首なし連続殺人事件が発生。

科学捜査に賭ける下級巡査イカボッド(ジョニー・デップ)は事件の捜査のため同地に派遣され、宿を提供した大地主バルタス(マイケル・ガンボン)ら村の長老から、南北戦争時に悪名を馳せた首なし騎士(クリストファー・ウォーケン)が殺人を続けていると聞かされる。

gooより。

【アリス・イン・ワンダーランド】の予告を観ていたら、なんとなく観たくなった作品。

いや、別に【シザーハンズ】や【ティム・バートンのコープスブライド】、【チャーリーとチョコレート工場】でも良かったんですけどね。

何気に一緒に仕事してますが、この作品が【アリス・イン・ワンダーランド】の雰囲気に一番近いかなと。

話自体はなんとなく知っていたんですが、ただのゴシックホラーか、ファンタジーホラーだと思い込んでました。

ところが実際に観てみると、どちらかと言えば

サスペンス色が強い。

しかも、辺境の村に隔離されるタイプのホラーに近い孤立感が恐怖心が高まっています。

相手が首をはねる首なし騎士なので、グロいシーンがないわけじゃないですが、いわゆるゴア系ではないので、本当にグロいシーンは表現でうまく見えなくなっているのも素晴らしい。

ゴア系が好きな人には物足りないかもしれませんが、この気遣いのおかげで観ることが出来た女性ファンも多かったはず。

純粋に誰が黒幕か最後までわからないし、最近の『衝撃の結末』系のように不自然な展開でもないため、推理しながら観れるのが楽しい。

サバイバルホラーと思って借りてしまうとダメですが、ホラーサスペンスとしてなら、かなりの傑作だと思います。

ただ、何かある度に気絶するジョニー・デップ演じる捜査官は、【TRICK】の阿部寛が演じる上田次郎とキャラ被りします。

多分、【スリーピー・ホロウ】の方がやや先なので、上田の方が被ってるんですけどね。

オススメ度(10段階)……★★★★★★★★
(ややまったりしているシーンもありますが、予想を超えて面白かった)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめ推理映画
おすすめホラー映画
おすすめファンタジー映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


スリーピー・ホロウ スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

2件のコメント

  1. かうす より:

    SECRET: 0
    PASS:
    これ映画館で見て絶賛!!
    ビデオやDVDでも何度も見ました!!
    出てる俳優より
    首なし騎士が出てくると
    ヒーロー現るって感じで
    ワクワクしてみてました!!
    また近々見てみよう!!

  2. enta_mattari より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >かうすさん
    >首なし騎士が出てくると
    >ヒーロー現るって感じで
    >ワクワクしてみてました!!
    公開当時はデュラハンかっこいいなあって
    思ってたまま、観れなかったんですよね。
    見てみたら、首なし騎士かっこいいと
    思いつつ、首から上を見て、ウルヴァリン?
    とか思ってみたり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です