【ラフ ROUGH】


夏だし、なんか爽やかなスポーツ系の作品でも観るかと思い立ち、かと言って、スポーツマンでもない自分にとっては、完全にスポーツ一直線だと心から楽しみづらいので、この辺をチョイス。

元々は【タッチ】で有名なあだち充の同名作品の映画化。当時は【タッチ】に続き、主演を得た長澤まさみの隠れ巨乳(いまどきのアイドルの普通な気もしますが……)や、速水もこみち主演で話題になったものの、あんまりパッとしなかった印象でした。

ざっとあらすじ。

栄泉高校に入学した大和圭介は、自分を人殺しと呼ぶ少女・二ノ宮亜美と再会をする。普通の高校生である大和は、当然心当たりがないのだが、原因は二人の生家の問題であった。

そんな二人も、大和は憧れている目標として、亜美は大好きなお兄ちゃんとして、自由形日本チャンピオンの仲西を介することで、お互いを理解していく。

そんなある日、海で事故に遭った亜美を助けようとした大和は、後から助けに入った仲西に、歴然とした実力差を見せ付けられたまま、リベンジの機会を失ってしまった。

様々な思いの中、3年になった大和は仲西との決着のチャンスを迎える……。

良くも悪くも普通でした。もっとも、自分はマンガ原作の映画であんまり良い評価がないので、単純に実写化と考えると、出来は良い方じゃないかと思います。原作読んでないせいもあるので、内容が補完できないため、消化しきれてない部分もあったり。もしかしたら描かれているかもしれませんが、どうしてもわからないことが一つ残っちゃったし。

ただ、レンタルDVDで観たのですが、DVDのCM観てたらすごく【タッチ】や【陽あたり良好!】とか観たくなりました。【陽あたり良好!】は出来れば実写の方をw

オススメ度(10段階)……★★★★★★
(いまの時期に観ると面白いと思う)

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ←頑張る度合いが上がります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です