【最終絶叫計画】


ハロウィンの夜、ハイスクールの美少女ドリューが“ハロウィンマスクをかぶった殺人鬼”に惨殺された。

テレビカメラやレポーターが殺到し街が大騒ぎになる中、シンディ・キャンベルは不安に駆られていた。

実はドリューが殺された日のちょうど1年前、彼女は恋人のボビーや仲間のショーティー、ブレンダ、バフィ、グレッグらと共に“ドライブをしていた際に、大騒ぎをしたあげく、道路に出てきた男をはねてしまい、死体を海に投げ捨てた”という出来事があったのだった。

あの出来事とドリューの死に関係あるのではと心配するシンディ。

仲間たちは関係があるわけがないときっぱり言い捨てるが、次々にその仲間たちが殺されていく。

wikiより。

一言、

くっだらねえ!

と言いたくなるお下劣パロディ。でも、意外にくっだらねえ!(怒)ではないんですよね。

確かに鼻水ネタとか汚いなあとは思うんですが、くだらない事でも真面目に作ってるので面白いんですよね。

本作は【スクリーム】シリーズと【ラストサマー】シリーズを軸に、ホラーやサスペンスの有名な作品をネタにしています。

また、このシリーズはアンナ・ファリスの出世作だったりします。【Gガール 破壊的な彼女】で嫉妬深いスーパーガールの恋人が逃げ場として惚れる女性や、CGアニメの【くもりときどきミートボール】の見習いの天気リポーターの声を演じているのを知っていると、本当にビックリです。

このシリーズを書こうとするブロガー泣かせのところは、下品なこともそうですが、基本的にストーリーもオリジナルの展開に沿うため、ネタばれしちゃうんですよね。

特にオリジナルを観ていない人が興味を持って感想を読んだら、オリジナルのネタばれがっていう悲しいオチ。

作品内でもそれが起こっていて、いまでこそ日本が後から公開という作品が減りましたが、この作品が上映された当時、作品中でまだ日本未公開の【ファイナル・デスティネーション】がネタに使われてたりしました。

オススメ度(10段階)……★★★★★★
(下品なのが平気な映画好きならオススメ)

《関連リンク》
おすすめコメディ映画リンク集
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


最終絶叫計画 [Blu-ray]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です