月別アーカイブ: 3月 2014

【ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦】

世界で最も無能な警官の集団、ポリスアカデミーのメンバーたち、ラサール校長(ジョージ・ゲインズ)、効果音男ジョーンズ(マイケル・ウィンスロー)、ガンマニアのタックルベリー(デイヴィッド・グラフ)、超セクシーなキャラハン(レスリー・イースターブルック)、扁平足のハリス(G・W・ベイリー)が、新メンバー、新米警官コナーズ(チャーリー・シュラッター)を加え、モスクワへ出動することになった。

彼らの任務はロシア・マフィアのゴッドファーザー、コンスタンティン・コナリ(ロン・パールマン)を倒す事だった。

goo映画より。

サイトによっては【ポリス・アカデミー’94 モスクワ大作戦】となっている7作目。

とうとう惰性で作ったと思われても仕方がない状態にもかかわらず、足掻きなのか、最後の記念なのかわかりませんが、何故か海外へ。

しかも行き先は冷戦後のロシアとメチャクチャです。

ロケ中に人民議会ビルに対するロシア政府軍の攻撃という大事件に遭遇する

とかありえません。

メンバーもギリギリで、ラサール校長と同行するのはジョーンズ、タックルベリー、キャラハンと、新人で悪戯から間違って同行することになったコナーズ。邪魔しかしないハリスのみ。

とうとうハイタワーとフックスもいなくなり、てこ入れで参加したと思われるニックも消えてます。ハイタワーとフックスはシリーズ全部に出るものだと思っていただけに残念です。

しかも、ラサール校長にいたっては一緒に行ったはずなのに、間違ってロシアの一般家庭の葬儀に同行してしまい、クライマックスまでロシア人と仲良くしてるシーンばかり。いる意味あるんだかという状態でした。

ストーリー的にはロシア・マフィアが携帯ゲームをヒットさせ、そのゲームを利用して世界中のコンピューターにアクセス。世界中の金を盗むという設定。

でも、どう考えてもゲーム端末で世界中のパソコンをハッキング出来る機械を発明できたら、その特許だけでマフィアなんてやっているのがバカらしくなるくらい莫大な金額が入ってくるはずなんですけどね。

余談として、この携帯ゲームはゲームボーイっぽく見えるんですが、オープニングで熱中してるアナウンサーの端末にはカセットが入ってないように見えます。

きっと脳内で妄想してるに違いありません。

全体的にシリーズとしての面白さはあるものの、単作で観ると大して面白くないです。アメリカ人とロシア人の性格の違いによる笑いとかあれば、また違ったと思うんですけどね。

ちなみに8作目も予定されていましたが、自然消滅してしまったようです。

オススメ度(10段階)……★★★
(尻すぼみなシリーズになってしまい、とても残念)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめコメディ映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ポリスアカデミー777 モスクワ大作戦! ! [Blu-ray]

【ポリスアカデミー6 バトルロイヤル】

分署長となったハリスの管轄で、3人組の悪党が宝石泥棒や強盗などの犯罪を重ねており、治安の悪化が問題となっていた。

そのため、ハイタワー(ババ・スミス)たちポリス・アカデミー卒業生の面々が送り込まれるが、警察内部に情報を洩らしている人間がいるらしく、うまくいかない。

3人の悪党たちの背後には黒幕がおり、真の目的があるようなのだが……。

6作目の舞台は分署に。前作がマイアミだっただけに完全に縮小されています。

メインは一応ニックなんですが、1作目からいるジョーンズや、ハイタワーの印象が強過ぎて、完全に食われてしまってます。

正直、マンネリになり過ぎて、つまらなくはないんですが、惰性な感じも否めません。

邦題では【新・ポリスアカデミー バトルロイヤル】となり、多少の変化を期待してしまうだけに、余計に印象が薄い。

多分、【ポリスアカデミー】シリーズを続けて観てきた人も【ポリスアカデミー5】の主役変更で観るのをやめたり、この作品を期待しなかったんじゃないかと思うくらい。

いたずらもちょっと弱いので、せいぜい笑えるのが黒幕と3人の悪党のやりとりのシーンくらい。

本当ならハリスが分署長になったことに驚いたり、復活したファックラーによる人間災害を感想にあげるところなんでしょうが、もっとも強い感想が

印象に残らない

というのはさすがにどうかと思います。

シリーズ観続けたら観ておきたいところですが、そうでなければ、観なくても良い作品。

オススメ度(10段階)……★★★★
(つまらなくはないけど、オススメもしづらい)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめコメディ映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ポリスアカデミー6 バトルロイヤル [Blu-ray]

【ポリスアカデミー5 マイアミ特別勤務】

定年を間近に控え、失意の日々を過ごしているラサール校長(ジョージ・ゲインズ)の姿に見かねたハイタワー(ババ・スミス)たちポリス・アカデミーの卒業生は、永年勤続の表彰をうける校長に同行し、マイアミへ向かうことになった。

一行は、ラサール校長の甥である刑事部長ニック(マット・マッコイ)に出迎えられるが、空港で校長はトニー(ルネ・オーベルジョノワ)を主犯とするダイヤモンド強奪一味と自分のバッグを取り間違えてしまう。

goo映画より。

キャストの入れ替わりが激しい作品ですが、とうとう主役交代。ラサール校長の甥のニックが主役になりました。

しかし、甥とはいえ、2作目に出てきた弟の子供なんだか、他に兄弟がいるのかは謎です。

また、残念ながらゼッドとスウィートチャックのハチャメチャコンビや、小粒なキャストは一掃されてるのが残念。

まあ、それでもラサール校長の天然ぶりは健在で、定年退職を目前に意気消沈していた中、

誘拐されているのに捜査訓練と思い込む

体たらく。

しかも、訓練だと思っているため、行き詰まる犯人たちに的確なアドバイスをするという徹底振り。

もっとも、そのおかげで宝石強盗のリーダーと仲良くなってしまい、ボスに殺すよう命じられたリーダーはラサール校長を殺すのをためらっちゃうんですけどね。

本当にラサール校長って不思議な人徳がありますね。

今回ちょっと面白かったのがハリスの活躍。ニックたちを出し抜いて、誘拐されたラサール校長を救出する一歩手前までたどり着きます。

その時ばかりはさすが署長の座を狙うベテランなだけはあるなって思っちゃいました。

まあ、結局失敗しちゃうんですけどね。

この作品辺りになると、完全に笑い重視でストーリーはついでだったのが、ストーリーがメインで笑いが減ってきています。

笑えはするんですが、腹抱えるほどではないという感じです。それでもまだ充分面白いですけどね。

オススメ度(10段階)……★★★★★★
(別にマイアミにじゃなきゃいけなかった理由はないと思う)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめコメディ映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ポリスアカデミー5 マイアミ特別勤務 [Blu-ray]

【ポリスアカデミー4 市民パトロール】

治安維持のために作られた、市民自警団の教官として、あのイカレた連中が出動。

教わる団員も、もちろん普通じゃない。

最後は大空中戦。

allcinema ONLINEより。

4作目にして、とうとう警察だけではなんともならなくなり、市民にも協力をあおぐことに。

さすがに市民がいきなり警官とペアになったところでノウハウなど知っているはずもなく、やりたい放題。

やる事なす事裏目ばかり。

最終的にはテレビの見過ぎでおとり捜査をもぶち壊します。

ちなみに警察のメンバーは本作が最後となるマホニーのほか、いつものタックルベリー、ハイタワー、ジョーンズ、フックス、キャラハン、ゼッド、スウィートチャックがメイン。

ちょっとだけタックルベリーと結婚したカークランドも出ますが、彼女まだ警官だったんですね。出番ないから警官じゃなくなったかと思ってましたが。

前作で登場したノガタも登場しますが、まだキャラハンといい感じの様子。でも、彼も本作までなんですよね。

ゼッドとスウィートチャックの関係もちょっと変化が。いままで一方的だったのが、やり返すようになりました。しかも、そんなゼッドが本作のラブストーリー担当というサプライズ。

彼女となる鑑識は基本的にまともなのに、恋に発展してから徐々にゼッドに感化されていくのが心配です。

特筆すべきキャラクターは、女性記者のクレアで、若かりしシャロン・ストーンが出ています。

密着取材をしているらしく、結構いろんなシーンに出ています。知らないとブルック・シールズの無名時代とかでも通りそうな気がします。

また、お邪魔キャラのハリスが復活。でも、腰巾着が何故かマウザーの腰巾着だったプロクターに。後の作品でわかるんですが、ハリスとプロクターは親戚らしいです。

ハリス自体は実は意外と優秀なんですが、プロクターのおかげでハリスの出世街道は苦難の道に突入していきます。

そして、相変わらずドジ振りを発揮したプロクターのおかげで犯罪者たちが集団脱走するんですが、追跡中にノガタ、キャラハン、ジョーンズが忍者に遭遇。

洋画にありがちな勘違い忍者たちですが、時代が時代だけにただの黒づくめの武闘家です。

対するジョーンズなんかは、吹き替えだと「柳生も武田もかかって来い」なんて言ってるんですけどね。

クライマックスはとうとう空中戦。本作が【ポリスアカデミー】の人気のピークだったみたいです。

派手にしなくていいから、もうちょっと笑いが欲しかったかも。

オススメ度(10段階)……★★★★★
(おもしろいけど、ちょっと日本人にはわかりづらい笑い)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめコメディ映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ポリスアカデミー4 市民パトロール [Blu-ray]

【ポリスアカデミー3 全員再訓練!】

廃校を迫られるポリス・アカデミーを救わんと、あの史上最悪の卒業生達が帰ってきた!

待っていたのは、彼らに負けず劣らず最悪な訓練生で……。

allcinema ONLINEより。

市の財政難でラサール校長の学校か、失態だらけなのに何故か校長となったマウザーの学校が閉鎖されることに。

3作目はちょっとした転換期だったのか、てこ入れされた印象で、

新キャラがやたらと登場

します。

もっとも、ただの新キャラではなく、元からいるキャラクターの関係者というのがミソ。

人間災害製造機のようなファックラーすらものともしない奥さんや、1作目で登場したタックルベリーの義弟に始まり、前作ではギャングだったゼッドが何故か入学。

被害者だったスウィートチャックも入学し、ジャイアンのび太のような関係で、意外といいコンビ。

ちょっと特殊なのがノガタ。日本からの交換留学生なんですが、タチカワから来たはずなんですが、岐阜県大垣市の上石津消防団の法被を寝巻きにしています。

そんな彼は1作目ではマルティンを押し倒したセクシー担当キャラハンの巨乳に一目惚れ。

後日のコメンタリーでは、実はキャラハン役のレスリー・イースターブルックとノガタ役のブライアン・トチは母子で共演したことがあったため、面白かったとか。

でも、そうなるとキャラハンの年齢設定が謎で堪りません。レスリーは配役の際に年齢に怒ったという話があるんですが、もう歳が上なんだか、普通なんだか。

廃校を競う方法は、評定委員会がそれぞれの学校を評価するというもので、ただでさえ濃いキャラクターたちが失敗する中、マウザーたちの妨害が続き、ラサールの学校は崖っぷちに立たされます。

そんな中、ヨットハーバーで強盗事件が発生。お偉いさんが人質になってしまい、ラサール校のメンバーが追いかけることに。

意外と知られていないんですが、実はラサール校長は格闘戦の達人で、校内最強だったりするんですが、その片鱗が見られます。

本作はコメディ度が落ちていますが、ストーリー重視のようなので仕方がないのかも。

オススメ度(10段階)……★★★★★
(それでもシリーズを見続けるには観る必要のある作品)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

《関連リンク》
おすすめコメディ映画
映画|エンタカフェ
エンタカフェ


ポリスアカデミー3 全員再訓練! [Blu-ray]